【これは驚き!】神王リョウの手法は本物?詐欺師って嘘?本当?

【これは驚き!】神王リョウの手法は本物?詐欺師って嘘?本当?

【これは驚き!】神王リョウの手法は本物?詐欺師って嘘?本当?

 

 

神王リョウさんについては、色々なうわさがありますよね。

 

 

ちょっとネットを見ただけでも、良くないうわさとしては、「胡散臭いけど、ボロを出さない感じがさすが」「様々なサイトやブログに現れますが、ウザい」

 

 

中には「神王リョウは詐欺師ではないのか」というものまで、様々な憶測が飛び交っています。

 

 

そこで神王さんが詐欺師って嘘なのか本当なのか、また神王さんの投資の手法は本物なのか?について検証してみることにしました。

 

 

◆神王リョウさんが詐欺師って嘘?本当?

 

 

まずはこれまで神王さんがたどってきた道とはどういったものか、本人を知るために見ていきましょう。

 

 

・神王リョウさんのプロフィール

 

 

本名 山本亮

 

出身地 大阪

 

生年月日 1979年7月14日

 

学歴 千代田小学校→千代田中学校→富田林高校→大阪市立大学法学部卒業

 

大学時代 サイト運営を始める

 

2002年 大学卒業後、株式会社「アイル」に就職するも、その後数ヶ月で退社

 

2003年 Webノウハウラーニングコースの販売を開始

 

2004年 ir大学の販売を開始。この頃から月収が2000万円を超えたと主張し始める

 

2005年 '05年末、「株資産20億円を作った男」として雑誌に登場

 

2006年 投資スクールの販売を開始

 

2008年 「ビジネスマンの強化書」に『28才で30億円の資産を築いた神王式”超”学習法』と題した特集記事を掲載。

 

 

神王さんは20歳のときに、200万部ベストセラーの「金持ち父さん貧乏父さん」を読んで衝撃を受け、株式投資を始めましたが、元手100万円を半年で損失してしまいました。

 

その後、大阪のジュンク堂で投資関連の本200冊以上を立ち読みし、独自の手法「スパイダー投資法」を開発しました。

 

24歳で月収2000万円以上を稼ぎ、その活躍によってテレビや雑誌などでも取り上げられるようになりました。

 

 

・現在の神王さんは何をしているの?

 

 

大阪に在住し、15社の会社を経営し、他にもベンチャーキャピタルという形で出資もしているので、それも合わせると数十社の経営に携わっています。

 

海外でも、シンガポール・ロシア・アメリカ・スイスなどで、投資ファンドや不動産投資関連のビジネスなども展開しています。

 

 

現在は「スパイダー投資法」を教えるオンラインスクール「ir投資スクール」を運営。

 

キャッチコピーは「あなたも、90日で儲ける天才になれる」で、100万円の資産から30億円の資産を築いた神王さんのノウハウを提供しています。

 

 

 

 

そこからさらに発展させた「神リッチプロジェクト」という投資塾も始めています。

 

神王さんが投資法を広める理由は、お金儲けというよりも、自分と同じ金持ちの友達を増やすためだそうです。

 

 

これだけ多くのスクールや会社を経営しビジネスの展開をしているのですから、もしも神王さんが詐欺師だったとしたら、とっくに訴えられているはずですよね。

 

 

これまで訴えられたりトラブルを起こしたというようなことは一切ありませんので、神王さんが詐欺師だというのは嘘だということになります。

 

 

若くして億単位のお金を稼ぎ出した神王さんに妬みを持って、おかしなうわさを流している人がもしかしたらいるのかもしれませんね。

 

 

 

 

◆神王さんの投資手法は本物か?

 

 

神王さんが自分の投資手法として公言しているのは、スパイダー投資法と呼ばれるものです。

 

 

この方法で20億円を稼ぎ出したと言います。

 

 

その手法を教えているのが「ir投資スクール」であり「神リッチプロジェクト」なのです。

 

 

その講義内容については、どちらもほぼ同じです。

 

 

ただ違うのは、神王さんが主宰する海外旅行などのイベントに神リッチプロジェクトは優先権があることと、入会するとスタートが早くできるということです。

 

 

 

 

 

 

◆神王さんの株式投資プログラムについて

 

 

実際に、2006年に神王さんの株式投資プログラムを買った方のコメントがありますが、それは次のようなものでした。

 

 

教材は一切CDも本もなく、全部ファイルです。

 

最近は教材に金をかける業者が多い中、徹底的な合理主義ですね。

 

教材は全てパスワードつきのPDFファイルで、基本的には文字ばかりでした。

 

 

神王さん自身が直接講義を行っているビデオが20本くらい。

 

1期生だったのでビデオは最初は数本しかなく、その後徐々に追加されていくという方式でした。

 

 

講義の内容は、「自分にあった常勝システムを築く」というテーマで語られており、テクニカル投資の基礎的な話とメンタル維持の話です。

 

企業のファンダ分析などの詳細は、ほとんどなかったと記憶しています。

 

最終的には「大型株のみをターゲットとしたシステムトレード」の話に移ります。

 

なので、バリュー投資やグロース投資を目指してる人には役に立たないと思います。

 

 

**投資関係の本にはメンタルについて書いてあるものはほとんどないようですが、実は投資においてメンタルはもっとも重要なものなのですね。

 

 

いくら神王さんの手法を理解しても、メンタル面の正常な維持ができなければ、勝つことは難しくなるでしょう。

 

 

講義でメンタル維持について触れているのは素晴らしいことだと思います。

 

 

このことからも、神王さんの手法は本物だと言えます。

 

 

 

 

◆まとめ

 

 

神王さんは株式投資の世界では知らない人はいないと言ってもいいほどの有名人ですが、かなり個性的な方ですし、若いのに大金持ちで今でも青春し続けているので、良くも悪くも一部の人からは特別な目で見られてしまいがちです。

 

 

また、一般の人からは考えられないような贅沢な暮らしぶりをしていることを公開しているために、嫉妬の対象にもなりやすいのです。

 

 

髪もかなり明るい色に染めていたり(以前は金髪にしている時期もありました)という外見から受ける印象によって、特にそんな格好が好きではない人たちからは、怪しく思われてしまうのかもしれません。

 

 

ほかに考えられるのは、神王さんのスクールでは手法をそっくりまねするのではなく、自分でプログラムを作れるようにし、最終的には自己責任で自分の判断で投資できるように持って行くものなのですが、その方針が合わなくて挫折してしまった人の中には、良くない印象を持つ人がいることも考えられます。

 

 

それらのことから神王リョウは怪しい、詐欺師か?などの言葉がもしかして出ているのかもしれませんが、いずれにしても根拠のないことです。

 

 

神王さんの生き方には賛否両論あると思いますが、派手な外見とは裏腹に、投資方法は堅実だという意見も多くあります。

 

 

投資ビジネスにおいても、詐欺などと訴えられないように安全で無害な広告手法を使っています。

 

 

以上のことから、神王リョウさんの手法は本物で、詐欺師っていうウワサは嘘だということが分かると思います。

 

 

次の記事もチェックしてくださいね。

 

 

神王リョウの損切りのやり方は?