儲かってる!?神王リョウの自宅はタワーマンション

儲かってる!?神王リョウの自宅はタワーマンション

儲かってる!?神王リョウの自宅はタワーマンション

 

 

そうなんです、投資家の神王リョウさんはまだ30代ですが、20代の頃から稼ぎ続けて、現在はタワーマンションの最上階に住んでいます。

 

 

このマンションにたどり着くまでには、大阪の高層マンションはほぼ見尽くしたそうです(笑)。

 

 

神王リョウさんは1979年、大阪で生まれ大阪で育ちました。

 

 

学校も小学校から大学まで大阪です。

 

 

そして現在もこうして大阪に住んでいます。

 

 

儲かってる!?神王リョウの自宅はタワーマンション

 

 

窓からは淀川が見おろせ、視線を移せば大阪の街が一望に見渡せる、家賃80万円の超高層・高級マンションの最上階です。

 

 

夏には淀川の河川敷で行われる花火大会がありますが、部屋の大きな窓からはその花火が正面にきれいに見えます。

 

 

わざわざ暑い中を花火大会に出かけなくても、自宅のクーラーが効いた部屋でカクテルでも飲みながら…居ながらにして花火が見えるのが素敵ですね。

 

 

家の中はメゾネット形式になっていて、2階は広い衣裳部屋と寝室で、1階と2階の広さを合わせると200平方メートルあるそうです。

 

 

 

 

そこにはトイレが3つとお風呂が2つもあり、3LDKのとっても広々としたきれいなお部屋には、神王さんの趣味で集めたアニメ本が2000冊(アニオタだって)。

 

 

可愛い動物の縫いぐるみもいくつかあります。

 

 

様々なものがあるにもかかわらず男性の1人暮らしのためか、整然と片付いているからか、あるいはお部屋が広すぎるためか、それほど生活感は感じられません。

 

 

しかし、1日の大半をここですごしているそうです。

 

 

とは言っても、仕事に費やす時間というのは1日たったの30分なんだそうですよ。

 

 

仕事場にはほぼパソコンだけしかないのですが、このパソコンで月に3000万円くらい稼ぎ出しているのです(今は景気がいいので、過去最高に稼げているらしい)。

 

 

そんなわけで、今は1ヶ月あたり200万円分くらいの洋服やアクセサリー(神王さんはシャネラーです)を買ったり、ドラクエの最新作が発売されたときは「ドラクエ休暇」を取ったり(笑)。

 

 

アメリカのドラマやアニメ・マンガなどを見まくったりなどなど、毎日がワクワクやドキドキすることに挑戦して青春している神王さん、まるで学生時代のようですね。

 

 

ワクワクやドキドキすることの一つに、音楽プロデューサーとして元モーニング娘。の福田明日香や、世界的に有名なコスプレーヤー・Alodiaが所属するアイドルグループを担当。

 

また、若手ミュージシャンの育成などにも力を入れています。

 

 

 

 

そのほかにいろいろなパーティーに参加したり、国内の温泉旅行や海外旅行(ハワイはほぼ毎年)に行ったり、俳優やモデル、吉本芸人などの芸能人と遊んだりしています。

 

 

そんな神王さんは、資産が現在30億円くらいだと公言していますが、そんな大金を一体どうやって稼いだのでしょうか?知りたいですよね。

 

 

その秘密は、神王さん自身が開発した「スパイダー投資法」にあります。

 

 

◆スパイダー投資法とは?

 

 

神王さんは投資で儲けるために、スパイダー投資法という戦略を編み出しました。

 

その名前の由来は、蜘蛛(クモ)が網を張って獲物を狙っていることに似ている戦略から来たものです。

 

獲物を追いかけるのではなく、チャンスをひたすら待つ方法です。

 

そのポイントとなるのは、次のようなものです。

 

 

1. 東証1部上場の有名な300銘柄しか買わない

 

2. 相場の予想はしない

 

3. チャートを見て流れに乗る

 

 

・銘柄選び

 

 

スパイダー投資法では、東証1部上場の安定している株の中から銘柄を選びます。

 

ギャンブル性の高い市場の株を選ばないところが、スパイダー投資法の特徴です。

 

安定している銘柄を選び、大きな損失が出ないようにして、安定して利益を出し続ける方法がスパイダー投資法なのです。

 

 

株運用において上昇しそうな株を見つけることは難しいのですが、情報や感に頼ることなくある一定の数値に基づいて、上昇しそうな株を見つける方法を発見。

 

神王さんは「投資で絶対に負けないための暗号を解読した」と言っています。

 

 

・利益確定と損切り

 

 

10%の含み益が出た時点で利益を確定します。

 

10%の利益を出す売買を数多くこなすことにより、利益を増やしていくやり方です。

 

そのため長く同じ銘柄を持つ塩漬け株にはならず、この方法も神王さんのオリジナルの株運用手法です。

 

 

2%の含み損が出た時点で、迷わず損切りを行います。

 

株をやっている人ならすぐに分かると思いますが、2%の含み損なんてすぐに出ると思っている人も多いはずです。

 

しかし、損失を早く小さくすることで、次へのチャンスが生まれます。

 

これは必ず上がる銘柄を選ぶ方法を持っているからこそできるやり方ですね。

 

 

スパイダー投資法なら勝率4割でも大丈夫、利益が出るそうです。

 

 

 

 

こういった手法をベースにして投資のノウハウを教えているのが、神王さん主催のオンラインスクール「ir投資スクール」であり「神リッチプロジェクト」です。

 

 

神王さんの手法が気になる方は、次の記事も見てくださいね。

 

 

神王リョウって何者?評判・口コミは?